<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

季節の壁紙~モクレン

d0003725_15375191.jpg

d0003725_15413188.jpg

この時期は春の花がいっせいに咲きはじめるので、どれもこれも撮りたくなります。以下、一挙に掲載しますから、お好きなのを壁紙にでも、絵ハガキにでも、どうぞ。
上はハクモクレン(白木蓮)。下はトウモクレン(唐木蓮)。
by yagi070 | 2006-03-27 15:46 |

季節の壁紙~アシ

d0003725_1530585.jpg

アシ(芦)の新芽のことを「芦の角(つの)」といいます。こうして角のようにツンツンとがって生えてくるからでしょう。「早春賦」(吉丸一昌作詞)に「氷解け去り、芦は角ぐむ」とあるのは、このありさまです。
by yagi070 | 2006-03-27 15:36 |

季節の壁紙~クロッカス

d0003725_15155442.jpg

福井謙一さんがノーベル化学賞を受けたとき、京都のお宅へ取材に行きました。見せてもらったノーベル賞のメダルは、布張りの赤いケースに入っていました。その箱の蓋の内側に、草花が手描きされています。「これ、なんの花かなあ。ほかの受賞者のは違う花が描いてあるみたいやった」と福井先生。「これは、クロッカスの花ですがな」と私。「あんた、よう知ってるなあ。なんで、ボクにはクロッカスなんやろ」。それはノーベル委員会に聞いてもらわないと、私にもわかりませんでした。「クロッカス・サティウス」という種類の花のシベからとるのが「サフラン」。
by yagi070 | 2006-03-27 15:23 |

季節の壁紙~シダレザクラ

d0003725_1523837.jpg

by yagi070 | 2006-03-27 15:02 |

季節の壁紙~ヒカンザクラ

d0003725_1458583.jpg

ことしのサクラの咲き方は、やはり少しヘンですね。ヒカンザクラ(緋寒桜)はいつもより遅く、シダレザクラは早いので、いまどちらも花盛りになっています。
by yagi070 | 2006-03-27 15:01 |

季節の壁紙~モクレン

d0003725_22223666.jpg

モクレン(木蓮)の紫のツボミがだんだんふくらんできました。と思ったらもう、あの憎っくきヒヨドリめが。ヒヨドリはモクレン類のツボミを食べるのが大好きで、コブシなどは花が咲く前に木が一本まるごとやられてしまうこともあります。[一眼レフ・デジカメを手に入れたので、試し撮りしてみました]
by yagi070 | 2006-03-25 22:26 |

季節の壁紙~サンシュユ

d0003725_17184734.jpg

サンシュユ(山茱萸)
早春の黄色い花といえば、これ。中国名をそのまま音読みしたので、むずかしい名前になってしまいました。牧野富太郎博士から「ハルコガネバナ」(春黄金花)という別名も、もらっています。秋に、ちょっと酸っぱくて、おいしい、赤い実をつけます。私も先日、冬になっても残っていたのを見つけて、食べました。
by yagi070 | 2006-03-24 17:30 |

神戸花鳥園

d0003725_2335919.jpgd0003725_23354480.jpg
オープンしたばかりの「神戸花鳥園」を見てきました。ポートライナーの神戸空港終点一つ手前の駅のすぐ前にあります。日本最大の温室に花と鳥がいっぱい。花はベゴニア、フクシア、エンゼルストランペット、スイレン、コリウスなど。鳥はフクロウ、ペンギン、クジャク、サイチョウ、そのほかいろいろ。左の鳥は、この長い道をいつまでも私についてくるので、困ってしまいました。右のミミズクにも顔に穴のあくほど見つめられて、これまた閉口。花はまた、のちほど紹介します。「神戸花鳥園」はこちら
by yagi070 | 2006-03-22 23:43 | 町だね

カワヅザクラ

d0003725_1985160.jpg

早咲き桜の代表格が、静岡県河津町ゆかりの、このカワヅザクラ(河津桜)。花びらの縁のほうが色が濃いのが特徴です。伊丹市役所前で、ほかのサクラはまだ蕾も堅いのに、このサクラ数本だけが花盛り。市役所の中には、伊丹特産のハナモモ(花桃)の鉢植えがたくさん展示中です。
by yagi070 | 2006-03-17 19:14 |

季節の壁紙~サクラ

d0003725_1758164.jpg

「梅は咲いたか、桜はまだかいな」。油断していたら、千里ニュータウンで、もうこんなに咲いています。毎年のように見ていただいている、私が「千里一番桜」と呼んでいる木です。ことしは、梅は遅いが、桜の開花は早そう、という予測もあるようです。
by yagi070 | 2006-03-14 18:04 |