<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

季節の壁紙~キリ

d0003725_1635445.jpg

キリ
桐の花は、高い梢で咲くので、身近にあっても気がつかないこともあります。「桐の花らしき高さに咲きにけり」(西村和子)。高い所で、高貴な色で天に捧げるように咲く、と見て、あの世を連想させる花と感じとられることもありました。詩人・北原白秋の第一歌集の名も「桐の花」。「手にとれば桐の反射の薄青き新聞紙こそ泣かまほしけれ」「酒注げば黄なる薄雲桐の木の木の間に見えて夏は来にけり」。「五七の桐」「五三の桐」などの紋章は、桐のツボミをデザインしたもの。昔は、箪笥・琴・下駄といえば、桐材でした。娘が生まれたら庭に桐を植え、嫁入り道具の箪笥にする、といわれたほど成長の早い木。
by yagi070 | 2008-04-25 16:39 |

季節の壁紙~イバラ

d0003725_16272933.jpg
d0003725_16275177.jpg

上はナニワイバラ(難波茨)。下はモッコウバラ(木香薔薇)。いずれも中国から江戸時代に来日。数々あるバラの祖先のひとつ。まとめて「野薔薇」と呼ぶこともあります。新種のはなやかなバラにくらべると、素朴で、そしてどこか、もの哀しいところもあり、またしても口をついて出るのは、蕪村の「愁ひつつ丘にのぼれば花いばら」。
by yagi070 | 2008-04-25 16:38 |

おもしろ切手

d0003725_1150794.jpg
SOS切手
イギリス発行の「海難救助」切手、6枚組の1枚。上下の「目打ち」をよく見ると、モールス信号の遭難信号、「・・・---・・・」(SOS)になっています。目打ちをこういうふうに使ったのは、おそらく初めて。モールス信号そのものは、通信技術の革命で、いまはもう過去のものとなっていますが。
by yagi070 | 2008-04-20 11:55 | 切手

河鍋暁斎展

d0003725_11302842.jpg
没後120年記念展。5月11日まで、京都国立博物館。河鍋暁斎(かわなべ・きょうさい)は、幕末・明治の動乱期を筆一本で生き抜いた画家。狩野派の伝統技法をしっかり身につけたうえで、実に奔放な画風を展開しました。しかし、日本でよりも欧米でよく知られた人で、今度の展覧会は、初めての本格的なものです。130点におよぶ展示作品を見ていると、美しい絵、滑稽な絵、恐ろしい絵と、あまりにも広範囲な仕事ぶりに、目がくらくらしてきます。しかも「記憶力を訓練したので、一度見たら、どんものでも絵にできる」と、自身も言っているように、抜群の技術の持ち主です。イギリス人の愛弟子までいたのですから、もし海外へ出かけていたら、さらに新しい世界を開拓しただろうにと、惜しまれます。江戸・東京で活躍し、明治22年、59歳で没。
by yagi070 | 2008-04-20 11:47 | 展覧会

秋野不矩展

d0003725_11161966.jpg
生誕100年記念展。5月11日まで、京都国立近代美術館。秋野不矩(あきの・ふく)さんとは、2度インタビューさせていただきました。2度目はだいぶ歳月がたってからでしたが、初回のインタビューのことをよく覚えておられ、ていねいな挨拶に、恐縮したものです。文化勲章受賞の大女性画家とはとても思えない人で、いばったり、他人を見下したりすることがまったくありませんでした。インドでのさまざまな体験談を、たっぷり、楽しくうかがいました。今度の展覧会の作品は、ほとんどが、かつて見たものですが、その志の高さ、自然と人間へのまなざしの深さに、あらためて感じ入りました。93歳で亡くなられてから、もう7年が過ぎました。
by yagi070 | 2008-04-20 11:27 | 展覧会

季節の壁紙~ライラック

d0003725_17174699.jpg

d0003725_171863.jpg

ライラック
リラ。和名ムラサキハシドイ。明治の中ごろ来日。下は、あとでできた「白花」種。どちらも高い香りがしますが、白花種のほうが元気がいいのだそうです。この花が香りだすと、もう初夏ですね。
by yagi070 | 2008-04-17 17:29 |

季節の壁紙~サクラ

d0003725_16424188.jpg

d0003725_16431731.jpg

d0003725_16435032.jpg

d0003725_16445222.jpg

シダレザクラ
谷崎潤一郎の「細雪」や、川端康成の「古都」でも有名な、京都・平安神宮神苑の「八重紅枝垂れ」です。毎年、うまく時期が合わず、今回やっと、盛りにめぐりあえました。この神苑は、三脚を持ち込むと、入場料のほかに2000円取られます。
by yagi070 | 2008-04-17 16:57 |

季節の壁紙~ハナモモ

d0003725_2021737.jpg

ハナモモ
「桃花水の図」。「桃花水(とうかすい)」は、春の雨で川や池の水かさが増すこと。
by yagi070 | 2008-04-11 20:23 |

季節の壁紙~ハナモモ

d0003725_20175970.jpg

ハナモモ
枝が直立する種類のハナモモは、まるで大木のように見えます。
by yagi070 | 2008-04-11 20:19 |

季節の壁紙~トキワマンサク

d0003725_20134892.jpg

トキワマンサク
トキワマンサクは、たいてい薄緑がかった白ですが、これは赤花。
by yagi070 | 2008-04-11 20:15 |