<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

季節の壁紙~夏雲

d0003725_16443681.jpg

d0003725_16451399.jpg

d0003725_16454254.jpg

この暑さで、雲の峰が湧いては崩れ、盛りあがっては流れ、まるで雲が集まって宴会でもしているようです。このところ、連日「雲の宴会」です。
by yagi070 | 2008-07-27 16:49 | 町だね

季節の壁紙~ツバメ

d0003725_9172794.jpg

この少子時代の日本で、五つ子。夫婦はエサとりに寸暇もなし。
by yagi070 | 2008-07-19 09:21 | 町だね

季節の壁紙~シロムクゲ

d0003725_9124449.jpg

シロムクゲ
ムクゲ(槿)でも、白い花には、さわやかな涼味あり。それにしても暑くて、カメラ持つ手にも汗。
by yagi070 | 2008-07-19 09:15 |

季節の壁紙~ノウゼンカズラ

d0003725_147486.jpg

ノウゼンカズラ
ノウゼンカズラ(凌霄花)。「凌」(りょう)は「しのぐ」、「霄」(しょう)は「空」。ほかの樹木にまでまつわりつき、伸び広がって、下からは空も見えなくなるほど。「凌霄」の朝鮮語読み「ヌンソ」→「ノセウ」→「ノウゼン」。
「のうぜんの咲きこぼれたる家の声」
by yagi070 | 2008-07-15 14:16 |

季節の壁紙~ササ

d0003725_18313633.jpg

ササ
七夕の笹です。今夜かぎりの「壁紙」とお思いでしょうが、旧暦の七夕は8月7日。有名な仙台七夕祭も8月7日です。風が強い日で、飾りが横に流れているところを撮りました。
by yagi070 | 2008-07-07 18:34 |

季節の壁紙~アガパンサス

d0003725_18295227.jpg

アガパンサス
「紫君子蘭」とも呼ばれるアガパンサスには、「白花アガパンサス」もある、とは聞いていましたが、今年初めて写真にできました。アガパンサスはギリシャ語で「愛の花」。
by yagi070 | 2008-07-07 18:28 |

モディリアーニ展

d0003725_1871755.jpg
9月15日まで、大阪・中之島の国立国際美術館。正式には「モディリアーニと原始美術」展。
ピカソもそうですが、モディリアーニも、アフリカの原始美術から大きな影響を受けました。モディリアーニの描く人物の極端に長い首と顔、鼻筋、眸のないアーモンド形の目。それは、アフリカの仮面や彫刻に由来するものであることが、この展覧会でよくわかります。デッサンもふくめ150点という大がかりな展覧会ですが、傑作の多い「横たわる裸婦」は、1点しか出ていません。呼び物のはずだった絶筆の「自画像」も、ブラジル政府との話がつかず、見られません。
姫路市立美術館でも、「アメデオ・モディリアーニ展」(8月3日まで)を開催中です。それほど多くないモディリアーニの作品の相当数が今、大阪と姫路に滞在中というわけです。ファンの方は、姫路まで足をのばされてはいかが。
by yagi070 | 2008-07-07 18:23 | 展覧会